ドリームトリップスの旅行はお得?ビジネスとしてみても大丈夫?

未分類

旅行サービスMLMの大手

ドリームトリップスとは2021年にアメリカで設立された会員制の旅行会社で、現在、会員数数十万人以上、世界40カ国以上に展開している、名目上は格安の旅行サービスを提供している会社です。
ワールドベンチャーズとは2005年にアメリカでは設立された会員制の旅行会社で、現在、会員数350万人以上、世界29カ国以上に展開している、名目上は格安の旅行サービスを提供している会社です。
現状のドリームトリップスは旅行サービスを提供する会社であり、基本的に富裕層向けのサービスを提供しているという印象を受けます。
海外の5つ星ホテルのツアー旅行をよく利用される方ならそれなりのメリットを受けられると思いますが、一般庶民にはほとんど利用出来る内容のサービスではなく、旅行ポイントも実際にはほとんど使い切る事は出来ず無駄になると思います。
お勧めできるのはクルーズ旅行を利用する時だと思いまます。
日本の旅行会社は諸外国に比べて多額の費用が上乗せされているため、ドリームトリップスのサービスを利用したほうが割安になる場合があります。
その場合でも富裕層に向けた料金設定になっていると思います。
現時点では日本法人が設立されておらず、代理店を通した活動のみとなっています。

そのため、ドリームトリップスの日本語の公式ホームページは存在しておらず、英語版のサイトから旅行の予約などをしないといけません。

素晴らしい会社だとアピールする一方で、実際のサービス内容に関しては様々な事情を抱えているようです。

ドリームトリップスのサービスと費用について

ドリームトリップスは会員制で、入会金を支払ったうえで、毎月の会費が発生します。以下にまとめてみました。
ビジネス会員ユーザー会員
プラチナ会員入会金 605ドル
月会費 125ドル
入会金 480ドル
月会費 100ドル
ゴールド会員入会金 405ドル
月会費 82ドル
入会金 280ドル
月会費 57ドル
しかし、現在ドリームトリップスを勧誘しているグループによっては、ゴールド会員、ユーザー会員という種別の存在を説明せず、ビジネスのプラチナ会員における条件の説明だけで勧誘しているグループもあるので注意が必要です。
ネットワークビジネスとしてビジネスの成果を得るためには、プラチナ会員だけで組織を作る方が早く大きな収入となるでしょう。実際にプラチナ会員が多数を占めています。
以前のプラチナ会員の入会金が525ドルの頃は、400ドル分が旅行ポイント(有効期限が1年)とされ、入会時からの1年間で使えるのが300ポイント、入会1年後から使えるのが100ポイントとなっていました。(1ポイント=1ドル)
現在は、そのうち605ドルのうち480ポイントが旅行ポイントになるようですが、その期限については不明です。プラチナ会員で、毎月の会費125ドルのうち、100ドル分が旅行ポイントになるのですが、それは1年後に使用できる積み立てポイントとなっており、入会して1年後から12か月分の積み立ての1200ポイントが授与され、1年間使えるという仕組みになっています。今すぐ使えるポイントではないので、退会時にはかなりのポイントを無駄にしてしまう可能性が大でしょう。
また、旅行サービスの全てにポイントが使えるわけじゃなく、ツアー料金の一部にポイントが使えるだけなので、なかなか使いきる事は出来ません。
プラチナ会員で紹介者を4人出せば(ゴールド会員では8人)、その毎月の会費のうち100ドルが免除されて、旅行ポイントは貰える事になっています。
会員はそれを目標に無理して活動していたりするのですが、大半の人はそこまで到達出来ず、多くの会費を無駄にしているのではないでしょうか。
バイナリーの報酬プランを採用していますが、左右6:6が出来るまで収入にならないので、収入にならない人が多発するでしょう。
また、2か月分の会費未払いでアカウントが停止状態(つまり退会)となります。メンバーになった途端に毎月払いつづけなければならず、休むことは許されません!ダウンを作れない人の負担は大きなものとなるでしょう。

旅行サービスは本当に安く利用できるのか?

そしてこの会社の商品で安いと言われている旅行サービスに関してなのですが、本当に安いのかというと、簡単には言い切れないです。
というのもいろいろなカラクリがあるからです。
「そもそも5つ星、4つ星のホテルが3つ星くらいの金額で利用出来る」くらいのサービスなので、一般庶民にはそれでも決して安くないツアーです。
一般の航空券とツアーをセットにした旅行会社からのプランでも似たようなものもあります。
高額な初期費用と月々の支払いを続けるくらいなら、格安チケットで行きたい時に行きたいところを旅行するほうが安上がりでもあります。

フライト代が含まれていない

ドリームトリップスが提供している旅行ツアーは、全世界の会員に提供しているサービスであるため、そのツアーにフライト代は含まれていません。(会員それぞれの出発地が違うため)
そのために航空券を最安値で提供するロビアというサービスもありますが、アメリカドルの支払いなので分かりにくいのです。
私が実際に調べた所では、日本のトラベルコの航空券の方が安かったです。
問題なのは、勧誘するディストリビューターがその点について、はっきり説明する人としない人がいる事ですね。
「ドリームトリップではこんなに安いツアーがたくさんあるんですよ~」と幾つかの例を早口で説明したりするのですが、航空券は別途必要である事をさらっと流し、はっきりと説明しない人もいるので要注意です。

2人ペアが前提のツアープラン

ツアー旅行は2人ペアが普通である事はよくよく考えてみれば分かるのですが、ドリームトリップスのディストリビューターはそこをよく説明せず、とにかく安いと説明したりします。
例えば「800ドルのツアーに300ポイント使えるので500ドルだけで旅行に行けます」みたいな感じです。
しかしこの800ドルは2人ペアで行った場合の一人当たりの金額です。
実際は800×2-300で、2人で1300ドルという計算になり、一人当たりにすれば650ドルという事になります。
もし一人で行った場合の金額は大体、1.8倍くらいの金額になるので、ポイントを使ってもまるでお得にはなりません。
ドリームトリップスの仲間同士で一緒に旅行しよう、という人もいますが、それでも使えるのは申し込んだ人一人分のポイントだけです。
というわけで、同じ人と2回旅行に行って今回は私のポイント、次回はあなたのポイントを使うという話になったりもするのですが、そうなると2回に1回しか自分のポイントを使う事が出来ないのです。
そういった事情で、ほとんどのポイントを使用できず無駄にしている人が多いのが実情です。

まとめ

サービスをほとんど使用せず、ビジネスとして権利収入目当てで活動して上手くいっている人もごく一部にはいますが、大半の人が無駄な支出で終わっているのではないでしょうか。
初期費用と月々の支払いの額を考えると、入会して本当にメリットがある人はごく一部でしょう。
大半の会員は、ネットワークビジネスをするために初期費用と月々の支払いを行っているように思えます。
そして、ダウンを作れない多くの人は、即刻辞めてしまうのではないでしょうか。
これらを理解した上で、このサービスを利用するか検討した方がいいと思います。

《 気づいてください!》

会社の実績やトップリーダーの実績とあなたの成果とは関係ありません!

「MLMの現実」を学ばなければ、

「あなたに適した成功法」を学ばなければ、

「MLMに特化されたオンライン集客法」を学ばなければ、

失敗の繰り返しです。

Symphonia 講座で学んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました